手っ取り早く美人になるために試した方法
ダイエット

グラノーラとヨーグルトはさっぱりヘルシーで最高 太らず健康的に食べるコツ

Amazonプライムでフルグラ大量に買ってしまいました。

800g×6袋

ギッシリ。一袋引っ張り出したところですが、このギッシリ感、伝わるでしょうか…

いや、流石に…この量は買いすぎた。

台所の棚もいっぱいになってしまい、こりゃ防災用どころでなく普段から食べないと減らない!

  • 美味しく
  • ダイエットにもなるように

このポイントでどうやって食べようか考えたところ、フルグラ+ヨーグルトがシンプルながらベストマッチでした。

そもそもグラノーラとはなんなのか

グラノーラグラノーラって言うけど本当はなんなのか、コーンフレークとは違うのか?と言うことで調べてみました。

グラノーラとは、シリアルの一種。

オーツ麦やライ麦、ココナッツなどの穀物加工品に砂糖や蜂蜜を加えてオーブンで焼いたモノをグラノーラと呼びます。

いろんな穀物が一度に食べられるから栄養価も高く、手軽に食べられるので朝食によく食べれれる食品です。

これにさらにドライフルーツを加えたものが、わたしの買ったフルグラ。

グラノーラはたくさんの穀物からできているものなので、どのくらいの種類の食物・どんな穀物が入っているかが商品のポイントになります。

カルビーのフルグラだと

  • オーツ麦
  • ライ麦
  • 玄米粉・米粉
  • 小麦ふすま
  • コーンフラワー
  • アーモンド
  • かぼちゃの種
  • ココナッツ

8種類の穀物が入ってます。

これ別々に買って食べようと思ったら結構大変です。ライ麦なんて売ってるとこすら知らないし、追いかけてって言われても無理だわ。

フルグラとヨーグルトで忙しい時もしっかり

フルグラをヨーグルトと混ぜて食べる、これがとても美味しい。

本当にフルグラにヨーグルトを入れて混ぜるだけ。シンプル。

なんのひねりもない食べ方ですが、これが美味しくて激ハマり。

ヨーグルトは少なめで、フルグラに絡むくらいの量がわたしは好きです。

絶対間違えちゃいけないのが、混ぜるヨーグルトは無糖っていうこと。

フルグラに入ってるドライフルーツの甘みを、酸っぱいヨーグルトがうまく引き立てる究極のマリアージュ。

絶対食べ飽きそう…と思ったわたしですが、すでに一袋を消費。

さらに

  • 手軽
  • 栄養価高い(食物繊維とビタミンミネラル)

ときてるので朝食はもちろん、疲れて帰って来た夜や暑くて食欲がない時にも最適なんですよね。つまり栄養が偏りがちで朝ごはんを抜きがちな一人暮らしにもぴったり。

レンジも火も使わないので、台風とか豪雪とか、停電や家から出られない時の非常食にもぴったりです。

グラノーラで太りたくない!健康的に食べるポイント

グラノーラのカロリー、糖質は正直高めです。

  • 一食(50g) カロリー220kcal 糖質31.6g
  • 牛乳(200ml)加えた場合 カロリー358kcl 糖質41.6g

ただし食物繊維が4,5gと豊富に含まれているんです。

なので、健康的に食べ続けるために

  1. 1日1食(50g)だけにする
  2. ヨーグルト(無糖)と食べる
  3. オリゴ糖を加える

この3つがポイントになります。

つまり腸内環境に働きかける食べ方をすることが重要なんです。

オリゴ糖は、シロップタイプではなくて粉末のこれがおすすめ。オリゴ糖の純度も高いし国産原料なので安心で効果高し。

オリゴ糖ってほんとはほとんど甘くないって知ってました?これ、舐めてもそんなに甘くないんですよ。

わたしは料理にも入れてます。

フルグラは食べ過ぎたら絶対太ります。食べる量だけは絶対死守。

そこさえ守れば、この食べ方で便秘解消、腸内環境改善が後押しされる(はず)なので健康的に食べられます。便秘解消効果は本当にすごかったです。

50グラムなんて少ないんじゃないの?と思われたかもしれないんですが、安心してください。

しっかりお腹にたまります。

ヨーグルトで流し込まずに、しっかり噛んでゆっくり食べればちゃんと満腹感がやってくるので早食い厳禁。

タンパク質強化のためにきな粉(無糖)をプラスするのもおすすめ!

さらに健康的にグラノーラを食べたい場合 クノーラ

グラノーラについて調べ、実際に食べて気になったのがやっぱり甘さ。

この美味しさって砂糖やドライフルーツの甘さなんですよね。

食べ過ぎなければ大丈夫とはいえ、砂糖は極力控えたい…

ヨーグルトグラノーラにはまったわたしはもっと健康的なグラノーラを探しました。

見つけたのがこれ。


スーパーフードキヌアのグラノーラ!

これサイトで原材料見たところ、砂糖入ってないんですよね。

少なくとも精製糖は使ってないと明記してありました。

さらに糖質の代表である穀物も入ってなくて、スーパーフードで構成されてて栄養価に申し分なし。

  • キヌア
  • チアシード

この二つ入ってるだけで、腹持ち良さそうと思ってしまいました。

欠点は値段が高いところ。

250gが15%オフで税抜き3600円という強気のお値段笑

かたやわたしの買ったフルグラは800g入りがAmazonで500〜600円です。

製品に自信がなきゃつけられない値段ですね。成◯石井とかKINOKU◯IYAじゃないと置いてなさそうなクオリティ。

クノーラは完全に安全な食材を求める本格健康志向食品ですね。

グラノーラをダイエットで食べてみようと思う人、糖質は控えたいと思う人は、断然こっちのクノーラを試すべき