手っ取り早く美人になるために試した方法
見ため

あけてわかったセカンドピアスの重要性 失敗しない選び方

セカンドピアス、大事です。

ピアスあけるまでセカンドピアスなんてモノ知りませんでした。

2016年3月3日、耳の日にピアスあけたとき、セカンドピアスのことなんてまったく頭になかったんですよね。

でも結局、セカンドピアスめちゃくちゃ大事だったんですよね。

教訓とたどり着いたベストなセカンドピアスについてまとめました。

セカンドピアス、ぜひ用意してください。

セカンドピアスはなぜ必要?ホールをきれいに完成させるため

セカンドピアスが必要な理由1 ホールの安定までの要として

セカンドピアスが必要な理由を一言で言うと、ファーストピアス外したあとのホールの安定のため、です。

セカンドピアスは、ファーストピアスを外したあと、極力つけ外しをしないでいるために付けっ放しにしても問題ないピアスの事なんです。

ファーストピアスってなぜだかとても早く外したくなるんですよ。

もういいんじゃないかな?本当にこのファスピ取れるのかな?

って毎日ソワソワソワソワ。

で、外したってホール(穴)はまだ薄皮だから不安定。ホールにできた皮膚は、思ったより柔くて薄くて傷つきやすい状態。

だからピアスホールの皮膚が十分な強度をもつまでは、ピアスを付けっ放しにする必要があります。

そしてピアスホールを適度な大きさに固定するため、セカンドピアスには適度な太さと長さを備えていることが求められるんです。

セカンドピアスが必要な理由2 ピアスに慣れてないから

ピアスあけたて。

セカンドピアスが必要な理由2つめは、ピアスつけるのに慣れてないから、

まずファスピからセカンドピアスに付け替えるのに思いの外苦労します。

外すのとつけるのでは大違い。

ピアスの出口がわからなくて焦るんです。ピアスを押し込む方向というか、角度がわからなくて。

こんなはずでは…と嫌な冷や汗かきながら、たしか30分くらいかけて付け替えました。

そしてピアスつけるの難しいなってわかると、一度つけたら極力外したくなくなるんですよ。

骨のないふにゃふにゃしたものに棒を通すのがこんなに大変だとは…。

いってみれば、爪楊枝でついただけのこんにゃくの穴に、もっかい爪楊枝通すような感じ。

慣れてくればなんてことなくすんなりピアスつけられるようになるんですが、初期はピアスつけ外しに慣れるためのピアス(軸が太くて長く、キャッチが大きめ)が必要とわかりました。

それがセカンドピアスだったんです。

最初だけじゃない セカンドピアスが必要になるのはオフの時間

つけ外しになれ、ピアスホールもすぐに塞がることはない、そうなった段階でもセカンドピアスは役立ちます。

セカンドピアスが助かる時、それは

  • ホールがかぶれた(肌荒れた)とき
  • 家でくつろぐ時用に
  • ファッション的にノーピアスにしたくない時

というオフのとき。

こういう時にセカンドピアスがあると大変助かるんです。

簡単に言うと、なんかつけとかないと不安な時です。

だからこそセカンドピアスは

  1. つけ外しの負担にならなくて
  2. 肌に負担がない

ものを選んでおく必要があると実感しました。

安全性第一でえらぶ、セカンドピアスに求める必須条件

わたしが選んだ時に重要視したのはこの条件

  1. 素材(純度が高いこと)
  2. ポストのながさと太さ
  3. ツメがなくトップまで地金であること

1.素材 ホールが荒れないことが大前提

ホール安定させたり、お家でもリラックスタイムにつけるものなので金属アレルギー防止のためにも素材は大切。

プラチナ、ゴールド、シルバーなら純度が高いこと。

または医療用チタンかステンレス。

プラチナ、ゴールド、シルバーは、純度が高いほど肌あれしにくいようです。

銅とかニッケルが混じると、つけっぱなしにするほど金属アレルギーになる確率は跳ね上がります。

金属アレルギーある人はちゃんと調べてからピアスあけた方がいいですけど、粗悪なピアスが原因で、ピアスを開けた後に金属アレルギーになってしまうことはあるようです。

だからわたしは最初のうちは、高純度のプラチナ、ゴールド、医療用チタンの三つを使ってました。

金属アレルギーについては、皮膚科のサイトを検索し漁った結果、わたしが得た結論です。

2.ポストのながさと太さ

こういう図があるサイトは安心する

ホールを綺麗に作るため、つまりホールに負担をかけないために、セカンドピアスのポスト(軸)には、ある程度のながさと太さが必要です。

  1. 長さ 9ミリから10ミリ
  2. 太さ 0.8以上

何もしないとホールはふさがります。

言い方を変えればホールは小さくなりがちってことです。

しっかりしたピアスホールのために、この条件は大切。

なぜなら細くなったホールほどピアスつけづらいし、海外製ピアスは軸が太いことが多いから。

普段のおしゃれ用ピアスのポストはごく細いので、いつのまにかホールが細くなるってことがあります。

夜寝る時はセカンドピアスにこまめに付け替える。

そうしないと、ちょっと軸が太めのピアスをしたいときにつけられないということになりかねないんです。

これはマスト 間違いなかったセカンドピアス4選

いままで書いたことを考えてわたしが選んでヘビロテしたのが以下のピアスです。

時価にもよりますが、すべて1万円以下で買えます。

Ptクロスプラチナピアス(軸太)

純度の高いプラチナのクロスデザインのピアスです。

サイズは小さいので、思ったほど目立ちません。

でもピカピカとした輝き具合はさすがプラチナ、小さいのにキラリとひかる。

この楽天のお店は、プラチナ、ゴールドなどの地金が安くておすすめです。

かっこいい系の服着たい時は、アクセサリーはプラチナカラーにしたいなーと思って購入。

仕事につけていけるくらい、さっぱりしてます。

K18PGハートピアス(軸太)

18金ピンクゴールドのぷっくりハートのピアスです。

ちょっと可愛いのが欲しくて買いました。

さっき紹介したプラチナより目立ちません。それでもふとした時にキラ、と輝くのは地金の良さ。

さりげなくつけたい時、あまりピアスを目立たせたくない時用です。

医療用チタンポストピアス

いま一番あんしんして使ってるのはこのFDAチタンポストピアス。

FDAチタンは、金属アレルギー対応のチタンで、アレルギーが起こりにくいチタンの中でも特に起こりにくいように作られたチタンなんです。

アトピー持ちのわたしは金属アレルギーが一番怖かったので、普段つける時間が長いセカンドピアスは、できるだけリスクないピアスがよかったんです。

半年ヘビーに使ってたら石がとれたけど、リピ買いして使ってます。

石がツメで留めるタイプじゃなくて、枠にはめ込んであるから髪の毛にも引っかかりにくい。

そして適度にキラキラ。キャッチもアレルギー対応のFDAチタンでしかも大きめ、扱いやすくてめっちゃ安心!すごく良い。

ストーンのタイプだと、石取れちゃうから(使いすぎて)丸玉もいいかもしれないです。かわいくはないけど。

 

キャッチが引っかからないラブレットタイプ

ラブレットタイプは付け方が独特で、結局ビビって買わなかったんですが、どう見てもいいんです。特にここのお店の。

このラブレットタイプのメリットは、5つ。

  1. キャッチが平で引っかからない
  2. 医療用ステンレスでつけっぱOK
  3. ネジ式だから風呂でもスポーツでもなんでもござれ
  4. 安い
  5. サイズ、ポストの長さが選べる

FDAピアス気に入ってるんですが、デメリットはキャッチがゆるくなる、石がワンサイズ、てとこ。

ラブレットは付け方こそ特殊ですが、ポストのサイズが選べて石のサイズも選べるとなると、非常に楽しい。 

セカンドピアスって言う安全性第一だったピアスにおしゃれ感が生まれます。値段も安いので、予備として持っておくべき一品です。

リスク分散のためセカンドピアスを複数もっとく

わたしが買ったのは医療用チタン(ジルコニアストーン付き)、18Kピンクゴールド、プラチナの三種類。

それぞれ

  1. 肌に負担がない素材であること
  2. 純度が高いこと
  3. ポストだけでなくトップ(飾りのとこ)まで地金であること

を条件に選びました。

あ、あと引っかかりやすいツメがないこと。

ツメのあるタイプだと、髪の毛とかタオルの繊維が引っかかって痛いんです。

そして何より、わたしアトピーなので、何が原因かわからずに突然に荒れたり腫れたりした時のためってのもあります。

ちなみに有名なテイク◯ップのセカンドピアスも買いましたが、うーん、イマイチ、でした。

ピアスのつけ外しに慣れてない時には、トップが小さすぎてつけ外しがしにくかったです。

そう言う意味で、機能としては今回リンクを貼った3つには劣りました。

お値段は一番が高く、モノはいいので外出用の化粧ポーチの中に入れてあります。

ピアスに慣れてからは、非常に扱いやすい家用ピアスになりました。

というわけで、いろんな対処法を持っておきたくてたくさん買いました。

  1. FDAピアス 直径4ミリキュービック/透明 FDA-001 *敏感肌でも長時間つけられる金属アレルギー対応のスーパーチタン製FDAピアス 【アレルギーフリー】【ピアス】【チタン】【スーパーチタン】 02P03Dec16
  2. Ptクロスプラチナピアス(軸太0.9mmX長さ1cmポスト、Pt900製)(sccpt9)
  3. K18PGハートピアス(4mm)(軸太0.9mmX長さ1cmポスト)(18金、18k、ピンクゴールド製)(sch4pg9)

この3つは絶対持っておいて損はないです。ラブレットは予備として。

セカンドピアスなんて頭になかった方、必須です。