オルビス ディフェンセラ

【肌荒れの常連】乾燥&敏感肌のわたしがオルビスのディフェンセラを買った理由

肌が弱いからこそスキンケアをしっかりしたいのに、敏感肌だと化粧品ひとつ試すのも慎重になってしまう…なんてことありませんか?

化粧水をつけてひりついたらどうしよう、とか肌荒れがひどくなったらどうしよう、とか。

肌に合う化粧品を探すために冒険を繰り返すのは疲れた、そんな時に見つけたのがオルビスの発売した日本新発売のサプリ「デフェンセラ」でした。

どうやら最近は人気がですぎて欠品しているらしい…。

飲むだけで肌が潤うスキンケアなんてウソっぽい!

定期購入なんでしょ?

それも高いにちがいない!

と最初は思ったわたしですが、いろいろ調べた結果購入してみました。

オルビスディフェンセラ試そうかな?どうなのかな?と思ってるアナタ、この記事で買うかどうか決められますよ。

オルビス通販初の人しか買えない!?

人気すぎて欠品中のオルビスディフェンセラ、オルビス通販はじめての人優先で買えるようになってます。

しかも500円オフで送料無料。

▼オルビス通販はじめての人!いまあなたしか買えない▼

乾燥肌・敏感肌ときどきニキビな私がオルビスディフェンセラを買ってみた理由

まず私の肌スペックから

  • 乾燥肌
  • 小さい頃から敏感肌
  • アトピーあり
  • 口角が切れやすい
  • 唇は皮がむけやすい
  • 唇が乾燥で白っぽくなる(コンクリかよ)
  • ガンコな手湿疹あり
  • 年齢30代前半
  • 普段はルルルン、ハトムギ化粧水、ニベアの青缶

書いててなんだか悲しくなってきましたが、本当に肌弱いんですよね。

とくに乾燥がひどい。

ベタベタ塗っても乾燥が和らぐということはなくて、ベタベタ感から余計かゆみを感じたりします。

1.肌が敏感で化粧品を気軽に試しづらいから

肌が弱いと、肌につけるものに肌が敏感に反応するんですよね。

スキンケアコスメを試す前に悩みすぎるから

  • つけただけでひりつく
  • 謎の丘疹(蚊に刺されたみたいなやつ)ができる
  • 目にしみる
  • ニキビになる

など…。

化粧品のせいだけではないかもしれないけど、ちょっとしたことで肌荒れてしまうのでスキンケアコスメを試すのをためらってしまうんです。

そして30すぎるともうためらい疲れ。

これどうしよっかな〜、肌にあわなかったらもったいないな〜と迷うことに疲れるんです。

だからスキンケアコスメ以外で試してみたかったんですよね。

サプリメントなら試しやすい

肌荒れ体質だとよくアドバイスされるのが「食べ物から変えなよ〜」です。

絶対言われるよね、内側からって。

でも実際毎日いろんなもの食べるわけで。

でもサプリメントならいつもの食事にプラスするだけじゃないですか。おいしければなおさら続けるのは簡単。

しかも水なしでどこでも飲めるって助かります。

つまりどこでも顔に化粧水スプレーしてるのと同じ。

2.体質にあわなくてもOK オルビス 返品無料だったから

とはいえ敏感肌の人ってアレルギー持ってる人も多いのも事実。

季節の変わり目っていうだけで荒れたり、ちょっとしたことで肌の調子が悪くなるんですよね。

開封後でも30日間返品OK

オルビスは買った商品を開封してしまっていても、発送から30日の間は返品OK。

だから1箱じっくり試してみて、ウッこれはダメだ!体質に合わない!となっても大丈夫。

返品前提で買ったわけではないんですが、コスメがあわないってことが少なくないわたしには安心の制度でした。

合わなかったからあげる〜って友達になんどしたことか…。

返品もオンラインショップのページからできるし、商品の中にも返品の方法が同封されてました。

最初からここまでの返品対応をしているなんて、オルビス、商品にすごい自信ですね。

3.肌は顔だけじゃない 飲んで全身ケアできるなら楽だから

乾燥って顔だけの問題じゃないんですよ。

乾燥するのは顔だけじゃなくて全身

乾燥で悩むのって顔だけじゃないですよね。

かろうじて顔はスキンケアしていても、手や首、肘の内側や太もも、すね…身体中乾燥しませんか。

乾燥するほど肌はかゆくなるし、ボディクリームは追いつかないしそもそも成分のいいボディクリームは高い。

もう少し肌がじぶんでうるおう力をつけてくれれば、お風呂上がりにすぐ保湿しなきゃ!っていう焦りも減るはず。

「飲む」スキンケアなら全身に効果

オルビスのディフェンセラは保湿成分「セラミド」を体内から補おう!という発想のサプリメントです。

サプリメントって、例えば目にきくサプリは目に対する有効な成分がふくまれてますよね。

ディフェンセラは肌のうるおいに有効な「セラミド」がふくまれています。

肌は体の外側全体にある…つまり飲めば全身にうるおいがいきわたるコトが期待できるってこと。

右目だけにきくサプリとかないじゃないですか。

だから顔の皮膚だけにしかきかない!ていうことはなくて、肌と呼ばれる部分全体に期待できるわけです。

ヤッフー!ごいすー!

4.日本で初販売の成分を含むインナースキンケア食品だから

飲むだけでスキンケアできる系のサプリって前から結構ありましたよね。

飲むコラーゲンとか、飲むプラセンタとか…

オルビスのディフェンセラが欠品になるほど売れてる理由はどうも成分のようです。

  • 日本初販売「米胚芽由来グルコシルセラミド」
  • トクホの認可を受けている

日本初販売の「米胚芽由来グルコシルセラミド」

乾燥肌の化粧品でよくきくセラミド。

オルビスはこのセラミドを徹底研究し、玄米から希少なセラミド「米胚芽由来グルコシルセラミド」を限りなくまじりっけなしで抽出することに成功したんだそうです。

玄米1トンから1〜2gしか採れないものをさらに精製してるっていう徹底具合なので、一体玄米何トンつかってるやら…

やっぱり玄米はすごいんですね。

トクホの認可を受けている

トクホって特定保健用食品っていって、消費者庁が「効果あるって言っていいよ」というおすみつきみたいなものなんです。

オルビスのディフェンセラは「米胚芽由来セラミド」が肌のうるおいをキープする効果があるよ、と認められたのでトクホマークがつきました。

肌のうるおいをキープする=肌の水分を逃しにくくする

という機能をほんとに期待していいよ!という意味。

5.初回限定500円オフだしコスパも良いから

まあ最後は金の問題です。

  • オルビス通販初回限定特典
  • 毎日つづけられる値段なのか

ここをチェックしてみました。

オルビス通販初回で500円オフで買える

オルビスの自信作、ディフェンセラはオルビスの通信初めての人限定で税込2,916円。

さらにすぐ使える500円オフのクーポンがついてるので、通販初回に限り税込2,416円で手に入るんです。

しかも初回は送料無料

通常だと3,240円買わないと送料無料にはならないけど、オルビス通販初回&ディフェンセラ購入なら送料すら無料。

毎日つづけられる値段なのか

継続すると割引なしの定価で買うことになるので定価で計算しました。

オルビスディフェンセラは通常価格30包3,456円

1日1包なので、1日あたり115円。

つまり缶コーヒー、コンビニコーヒー以下。

コンビニで買える小さい袋のチョコとかクッキーと同じくらいです。

1日のお菓子を1つディフェンセラに置き換えると考えると、続けられそうな値段。

お菓子よりディフェンセラの方が肌にいいだろうし、お菓子をディフェンセラに置き換えたらコスパ最強かも。

まとめ 乾燥や肌荒れに悩む人はオルビス ディフェンセラ試すべき

乾燥肌・敏感肌で肌荒れに日々悩むわたしがオルビスディフェンセラを買ったわけは

  1. 肌が弱いので化粧品は試しづらいけどサプリは試しやすいから
  2. 体質に合わなくても損しない オルビスは開封返品OKだから
  3. サプリなら顔だけじゃなくて体もケアできる
  4. 日本初販売の成分入りのサプリだから
  5. 初回限定500円オフで送料も無料だったから

と5つありました。

買うのに悩んだ点は粉末だから大丈夫かな、ほんとに効果あるのかな、くらいですね。

結果、粉末でも美味しかったし、効果はやってみないとわかりません。

敏感肌で肌荒れがしやすいからこそ、お手入れ品選びは「ダメなもの100の中から合うもの1つを探す作業」だと思ってます。

そしてサプリメントって敏感肌にとったら化粧品よりリスクは少ないんです。

オルビスの通販を試したコトがない人は、この春の肌不調にディフェンセラを試して損はないと言えますよ!

今(2019年3月1日時点)はオルビス通販を使ったコトがない人しか入手困難!

オルビスの通販使ったことある人は欠品状態で買えません…泣

店頭でも欠品しているディフェンセラ、初めての人優先で販売されています。

しかも500円オフ。

絶対今試すべきです